体調が優れない

不調の原因と私のやった対策についての体験談

サイト管理人の自己紹介

こんにちは。サイト管理人の吉田Sといいます。

kanrinin-1

兵庫県出身、現埼在住のアラフィフ親父です。

妻・娘・愛犬の3人+1匹家族で今年から娘が大学進学で九州の方に行ってしまったのでちょっと寂しい思いをしています。

平日は埼玉に昔からあるメーカー勤務のサラリーマンをしています。

 

最近は高齢化だの少子化だのでウチの会社も年々厳しい状況に追い込まれていますが、それでも昔からご厚意頂いている取引先のお陰で今年も無事乗り越えることができました。

給与や待遇面で不満が無いといえばウソになりますが、残り短い私のサラリーマン人生、今の会社で勤め上げることが当面の目標となっています。

 

・・・っと、話が逸れました。

ここでやっと本題なのですが、これを読んでいるあなたは病気や怪我をしているわけではないのに何となく体調が優れない・・・

そんなことってありませんか?

 

原因不明の体調不良

私は数年前まで特に理由は無いのに、何だか体調が優れないという悩みを抱えていました。

病気ではない。過度のストレスを抱えているわけでもない。健康診断で異常が見つかるわけでもない・・・

なのに、体調が何となく優れない・・・

 

それで嫌な予感がして、自分の気付かない水面下で大病が進行しているんじゃないかと思い、医者で診てもらいました。

byouin

しかし、特にコレといった体の不調は見当たらず。

お医者さん
「ストレスを溜め込まず、リラックスして睡眠・食事・運動のバランスの取れた健康な生活を送ってくださいね」
わたし
(そりゃそうでしょうけど・・・)

 

と思わず口に出したくなりましたが、そこは堪えてグッと我慢したのは今でも覚えています。

その健康的な生活を送っているはずなのに不調が続くから診てもらうために来たんでしょ・・・と何度心の中で念じたことか(笑)

 

そこで私は自身の体の不調を解消するためにアレコレ自分なりに調べたり、別のお医者さんに診てもらうなどして最終的に自身が慢性疲労の状態であることを突き止めました。

 

それ以降は健康対策に力を入れて、慢性疲労の改善に努めました。

途中で睡眠薬地獄にもハマって大変苦労しましたが、今では以前感じていた具合の悪さはスッキリ解消され、体がとても軽くなり本来の自分を取り戻すことができました。

 

このサイトではそんな私の体験談と、原因不明の不調を解消するために私がやったことを備忘録的に書いていきます。

(※前身となるAmebaブログ時代(7~8年前)の日記から特に反響の高かったものを中心に、新たにいくつか記事を追加したのが当サイトになります。)

 

私はお医者さんや医療関係者ではないので凄く専門的なことは書けません。

しかし、実際に何年も原因不明の不調(慢性疲労)に悩んでいた当事者だからこそ書けるモノはあると思います。

このサイトを訪れた方はそんな私の体験談から何か役に立つものを汲み取って頂ければ嬉しく思います。

おすすめ記事

グリナ 1
睡眠サプリの決定版、グリナについて

私は医者から睡眠をしっかり取るように言われて以来、沢山のサプリメントを試してきた ...

公開日:
最終更新日:2017/01/05